サービス

フランス語の法定翻訳、フランス現地通訳、オンラインアシスタントサービス。実績のあるプロが皆様の様々なニーズにお応えします。

翻訳

フランス語から日本語への翻訳、日本語からフランス語への翻訳。法定翻訳、一般翻訳。対応分野:法務、ビジネス。

通訳

フランス語通訳。ストラスブール、アルザス地方またはフランス国内でのビジネス、研究、調査、講演会などに。

オンラインアシスタント

オーダーメイドタイプのオンライン秘書サービス。フランス語バイリンガルアシスタントがリサーチや現地視察のコーディネートなどを行います。

プロフィール

吉崎ヘルマン佳代子(よしざきヘルマンかよこ)Kayoko YOSHIZAKI-HERRMANN

2005年からコルマール控訴院登録日本語司法鑑定人(法定翻訳士・法定通訳士)。

各国・各地域の特殊性を大切にするとともに、日仏両国で身についた文化と異文化交流の経験を活かして皆様のニーズにお応えします。

-ロベール・シューマン大学(現ストラスブール大学)法学部卒業(私法専攻)

-同大学付属政治学院修士課程修了(労働学)

-ストラスブール大学職業リサンス・ガイド専攻(Licence professionnelle Guide-conférencier)課程修了

日本とフランス(+日本とアルザス)の異文化コミュニケーション

お見積もり依頼、ご質問など、何でもお気軽にお問い合わせください。

最新のニュース

住所の構成要素が異なる日本とフランス

県名が入らないフランスの住所 フランスの住所の基本的な構成は、番地、通り、郵便番号、日本の市町村に相当するコミ

漢字で書かれた人名と地名の読み方

戸籍書類や免許証には「ふりがな」無し 各種申込書の氏名の記入欄には、ふりがな欄があることが多いので、普段あまり

2019年5月1日から新元号「令和」

和暦記載文書のフランス語翻訳 新元号「令和」が2019年5月1日からスタートします。 和暦を使用している文書は