ストラスブールのクリスマスマーケット2019

ストラスブールのクリスマスマーケット2019

クリスマスマーケットの開催期間と時間

開催期間

2019年11月22日~12月30日

屋台の営業時間

11月22日:14時~21時、11月23日~12月30日:11時~20時ですが、12月24日は11時から18時まで、12月25日は休業です。11月22日~12月24日までの金曜日は21時まで、土曜日は22時まで営業時間が延長されます。

12月26日から30日までは、一部のクリスマスマーケットのみの開催になります。

12月25日・26日は祝日

12月25日だけでなく12月26日も祝日ですので、ほとんどのお店やレストランが休業します。

営業するレストランもすぐに満席になる可能性がありますので、ご予約をおすすめします。

以下のページにある「List of restaurants, tea rooms, bars and discotheques opened during the festive season」をクリックするとレストランやカフェなどの営業・休業カレンダーをご覧いただけます。

ストラスブール観光局の関連ページ

このフランス語カレンダーで、midiは「昼」、soirは「夜」の意味です。ランチの時間帯、またはディナーの時間帯のみの営業もありますので、ご注意ください。

イルミネーションの期間と時間

ストラスブールのクリスマスのイルミネーションは1月初めまで、毎日夕方4時から始まります。

交通規制と手荷物検査にご注意ください

日帰りでストラスブールを訪れる場合は、クリスマスマーケットが開催されるグランディルと呼ばれる中心部での交通規制にご注意ください。

チェックポイントでの手荷物検査に時間がかかることがあります。

タクシーも体の不自由な方の利用のみで事前許可を得ているものだけしか入ることができません

クリスマスマーケット開催期間中は、観光バスの乗降許可場所が通常とは異なっています。公式サイトでご確認ください。

スリやひったくりなどにご注意ください

スリ、ひったくり、置き引きなどが多発しています。写真を撮っている時、お手洗いを利用している時、ホテルのフロントにいる時でも、貴重品やお荷物などにはどうぞお気を付けください。

その他のお役立ち情報

週末は大変混雑します。

公衆トイレは無料ですが限られていますので、マップで事前に場所を確認しておきましょう。また、長蛇の列になることが多いですのでご注意ください。

観光局の公式サイトからマップやイベント情報を事前に入手することができます。

海外に渡航される方には、外務省の「たびレジ」のご利用をおすすめします。

メッセージ

皆様のストラスブールでのクリスマスマーケット散策が、楽しく素晴らしい時間となりますように!

About The Author

Laisser un commentaire